進化する魅力

f0119179_19134413.jpg鷹ヶ峰の「クロア」に行きました。久々なので「トゥルヌ コンテ+七味」(231円)や「れんこんのパン」(210円)などいつものお気に入りを優先してチョイスしてしまうモモ母ですが、「ブロッコリーのみそマヨネーズ」(252円)と「渋皮栗とチョコレート」(220円)も初めて買ってみました。どちらも美味しかったけど、特に感動したのが「渋皮栗とチョコレート」。「クロア」の魅力は何と言ってもハード系で、デニッシュ系も悪くないものの、デニッシュなら「グランディール」と思っていました。でも、これは生地といい、マロンクリームといい素晴らしい!見事な出来栄えにうっとりします。
写真は「渋皮栗とチョコレート」に「オランジェ・エ・ショコラ」(178円)と「炒f0119179_1944829.jpgり大豆としょうゆのリュスティック」(231円)。どれも心から美味しいと思います。エキサイトでブログを始めた2006年から何度も繰り返して記事にしてきたモモ母が大好きな「クロア」。京都に次々と新しいパン屋さんが出来る中、当時からパンのクオリティ、丁寧な接客、可愛い雰囲気の店内が変わらず素敵な店ですが、新作にもどんどん挑戦されて、その魅力はまだまだ進化しそうです。
クロア
鷹峯藤林町
075-495-6313
8時~18時30分 火・水休
[PR]
by mmcmp | 2013-03-02 19:48 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 平成の食卓 ちょうどいい☆ >>