スタイリッシュな蕎麦を食す

f0119179_13275021.jpg公私共にお世話になっているH先生に届け物をした後、数年ぶりに「にこら」を訪れてみました。開店早々一番乗りで入り、カウンターの奥に座ってお品書きを見ると「フルーツトマトそば」(1500円)なるものが。お店の人にどんなものか伺うと、冷たい蕎麦にフルーツトマトが乗っていてオリーブオイルなども使っているけど、出汁は和風とのこと。珍しいので、お願いしてみました。
運ばれてきたお蕎麦はとってもスタイリッシュ。そして出汁がトマトと蕎麦を調和させていて、お見事な出来栄え。「にこら」さんだから奇をてらっただけのゲテモノにはなってないだろうとは思ってたけど、いや、予想以上の美味しさです。出汁はうまく言えないけど、オイル抜きの和風ドレッシングみたいな味。実はモモ母、前回は温かい蕎麦を頼んだので、肝心の十割蕎麦がつゆの中で切れたりして、味は良いし、ジャズが流れる雰囲気も良いし、お店の人も感じ良いけど、ミシュラン掲載店だともてはやすほどすごいかf0119179_13514963.jpgなぁ・・・と思ったんですよね。だから次は冷たいお蕎麦をと決めていましたが、いや、やっぱり蕎麦は冷たいのが良いですね。ちゃんとコシもあってのどごし良く、世間の高い評価に納得でした。量が少なめだから男性は物足りないと思うけど、一品も充実しています。
★蕎麦屋にこら
智恵光院通五辻上る
075-431-7567
11時30分~14時
17時30分~20時30分
水、第1、3火休
http://www.sobaya-nicolas.com/
[PR]
by mmcmp | 2013-03-23 13:54 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 手土産で思いつくのは・・・☆ まだ早い? >>