あんぱんモーニング

f0119179_1575480.jpg連日の竜巻被害、すごいですね・・・。98年アメリカにステイしていた時に中西部でトルネードのために町全体が壊滅した所があって、さすがアメリカだなと思ったんですが、あれから15年、日本でもいつ竜巻に襲われるかわからない状況になったんだなと痛感します。
そんな時にのんきな話題でスミマセン。以前から気になっていた「ル・プティ・スエトミ」に行ってみました。京都ホテルオークラ北隣のビルの1階に昨年できた「末富」のカフェです。和菓子のほか軽食もあって、あんぱんはこしあん、ブリオッシュあんぱん、揚げあんぱん、生クリーム入りあんばんなど数種あります。モモ母はシンプルなこんあんぱん(315円)と珈琲(787円)をお願いしました。あんは一般的なものより水分少なめ、でもパサついてはいません。まさに薯蕷饅頭に入ってるあんこみたい。珈琲はキーコーヒーの豆を使っているそうです。先日のグランディールの記事に「グランディールの小倉はあの味で130円ってすごい」とコメントいただきましたが、同感。それに比べてアンパンと珈琲で1102円は、珈琲お代わり自由とは言え、かなり高いです。なので普段使いには向きませんが、高瀬f0119179_15385235.jpg川を眺めながらゆったり寛げるので観光客の方におススメです。テイクアウトもたくさんあるから、京都土産も調達できます。地味ながら隠れ家カフェとして重宝した「りよーい」が好きだったモモ母。その後、リニューアルを何度も繰り返したけれど、今回はちょっと良さそう。ただ、メニュー冒頭の「中田英寿推薦」ってのはいらんと思う・・・。
★Le Petit Suetomi
河原町通二条下る
075-211-5110
10時~20痔
http://okura.kyotohotel.co.jp/restaurant/suetomi/
[PR]
by mmcmp | 2013-09-04 15:43 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< 秋のカルディ 雨の月曜、美山の野菜を買いに・・・ >>