西陣の隠れ家懐石

f0119179_10441498.jpg先月「フランジパニ」さんに行ったら、お店の方が傍の常連さんに「昨日あそこに行って来た」と話されてる会話が耳に入りました。後で伺ったら、お客さんが和食の店を始められたとのこと。ご主人は和久傳におられた方で、昼は2800円から食べられるそう。最近滅多に外食しないモモ母ですが、ヒメママさんと9月生まれ同士で食べに行くことになりました。先週「フランジパニ」を訪れた時に場所を確認、天神公園前のバス停の歩道橋近くの三叉路を上がって最初の角を左に曲がった南側とのことで、すぐわかりました。でも、住宅街の小さな店なので、知らないと絶対入らないロケーションです。
窓際に苔玉が飾られた素敵なソファ席へ。明石の天然鯛のお刺身やもずく、じゅんさいが入った酢の物など先付から華やか。器も素敵で豆腐が入ったベネチアングラスは思わず欲しくなりました。ミキサーでムースの様にした豆腐はジュレ風の出汁でいただきます。中には雲丹と海苔が入ってアクセントに。椀物は今年初の松茸と鱧の焼霜造がたくさん入っていました。当然ですが、家で食べる鱧とは全然違う。炭火で焼いた鰆と山科ナス、万願寺、しめじの餡かけにトッピングされてるのは大葉の新芽(カタカナの名前を言って頂いたんですが、忘れました・・・)。ナスが美味しい~とヒメママさん。確かにナスって煮浸しにすると食感が悪くなるけど、しっかりしてナスならではの味がしました。もち米の飯蒸しにちりめん山椒を乗せたご飯、ココナッツのシャベッートに梨と柿を添えたデザートも美味しかった。若夫婦f0119179_11155787.jpgらしい誠実さ、新規で頑張ろうという姿勢が感じられてとても好ましいお店でした。献立は月替わり。又是非行こうと思います。
★西陣ふじ義
堀川寺の内上る
432-5765
12時~14時
18時~21時
※お店のサイトはないようですが、施工店のサイトを参考に
[PR]
by mmcmp | 2013-09-24 11:27 | 京都でごはんたべ | Comments(2)
Commented by harutin52 at 2013-09-24 20:20
おおーっ!いいお店が出来たんですね。丁寧で、家では出来ないお料理ばかり。ぜひ、行ってみたいです。若い人達の頑張りも、清々しいですね。
Commented by mmcmp at 2013-09-26 17:42
そうなんです☆
本当に小さな店で、もっと良い店、知名度の高い店が京都にはたくさんあるとは思いますが、こういう店を応援したいと思います。写真上の先付から最後のコーヒー又は紅茶まできちんと作られていて、2800円はかなりお得だと思いました。茶道関係で近くに来られた時などに寄ってみて下さい。
<< 「お艶殺し」 手づくり市で農産物を買う >>