この場所に来れて良かった

f0119179_22294183.jpg家を何時に出られるかはむぎこと父の様子次第だったもんで、行けるかどうかわからなかったんですが、今回の東京行きで是非訪れたかったのが、荻窪の「邪宗門」。「邪宗門」発祥地、国立の邪宗門が2008年12月に閉店し、ジブリの「耳をすませば」の舞台になった聖蹟桜ヶ丘の「邪宗門」も昨年10月に閉店。どちらもご店主逝去の為。行きたいと思いながら、結局一度も行くことがありませんでした。モモ母にとっての「邪宗門」は荻窪ですが、荻窪も以前より営業時間が短くなって午後3時半頃からやってない。不定休なんで行って休みだったらショックだな・・と思いつつ、荻窪駅北口のアーケード商店街に入ると看板に明かりが。やってて本当に嬉しかったです☆
日曜とあって駅前は賑わっていたし、前回満員だったので今回も一杯かなと思っていたけど、急な階段を上がると、お客さんはモモ母だけ。しばらくして男性、女性の一人客が来られましたが、静かな時間が流れていました。壁には年代物の落書きが一杯。カプチーノコーヒー(500円)を飲みながら窓からレトロな商店街を見下ろすと、昭和にタイムスリップしたよう。山積みされた漫画の中に「エイトマン」の復刻版をみつけちゃいました。カプチーノf0119179_230591.jpgは既にお砂糖が入っているし、「ウニール」や「アカツキコーヒー」なんかで出されるような本格派ではないけれど、なんだか懐かしい味。シナモンスティックがついたカプチーノを久しぶりに見ました。ここに来られて良かった。この空間があって、上品なママさんがお元気で良かった。お休みは月に2回程度だそう。また絶対行きます!
★邪宗門
東京都杉並上荻
03-3398-6206
15時30分くらい~21時
http://www.jashumon.com/index.htm

[PR]
by mmcmp | 2013-11-01 23:04 | 東京のカフェ | Comments(0)
<< 3度目のお留守番 お目当てはギモーブ☆ >>