行く価値アリ!

f0119179_2239385.jpg上終町に今年5月オープンした「ビッテ」を初訪問しました。美味しい珈琲が飲めると伺っていたので気になっていたんですが、オープンから半年程経って、漸く行く機会がありました。階段を上がると、こじんまりした店内はすっきりシンプル。コーヒー(500円)と濃いめのコーヒー(550円)、濃厚な珈琲(700円)と濃さが選べる様になっています。濃いめも興味あるけど、以前ほど濃い珈琲に魅力を感じなくなっているから、まずは普通の「コーヒー」と、ブランチに訪れたので「自家製ベーコンのサンドイッチ」(500円)をお願いしました。
コーヒーは手堅い美味しさ。モモ母好みの深煎りで、濃いめでなくても十分満足できます。でも、それ以上におおっ!と思ったのが自家製ベーコンのサンドイッチ。自家製ベーコンがすごいのです。上質な焼き豚みたいというかローストポークみたいというか、分厚いけどやわらかで脂身が甘い。こんなベーコン初めて食べました。確かに珈琲は美味しいです。でも京都にも美味しい珈琲を出す店が本当に増えたので、上終町までわざわざ行かなくても、ほかでも上質な珈琲は飲める。けど、このベーコンサンドはよf0119179_2343452.jpgそではなかなか食べられません。これを食べに上終町まで行く価値があると思います。
★bitte
左京区北白川瀬ノ内町
722-8860
11時~18時 月休
http://coffee-tea-bitte.com/index.html
[PR]
by mmcmp | 2013-11-08 23:08 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< 「夜の寝覚め」 あれ?いつの間に? >>