珈琲は焙煎次第!?

f0119179_2391785.jpgかさばる小鉢と急須を携えて中立売から小川一条に向かい、今年初めての「コラソン」へ。カウンターに先客がおられたのと、ゆっくり本を読みたかったので、久しぶりに奥のテーブル席へ。ご店主から「今日も深煎りがよろしいですか?」とお尋ねいただいたんですが、お店のブログを見て、ちょっと中深煎にも興味があったので、2種類あったグァテマラの飲みやすいとオススメしてもらった方をお願いしました。
グァテマラってこれまでもいろんな店で飲んでるんですが、結構癖があったり、十分深煎りでしょと思う様な印象があったのに、こちらのは何だかとってもニュートラルな味。モモ母はやっばり深煎の方が好きだけど、時間をかけてゆっくり飲んでも苦手な酸味がなく、飲みやすさはf0119179_23344052.jpgさすがコラソンさんという感じです。でも、同じ銘柄でも店によって飲んだ印象って随分違うものなんですね。豆自体の質も大事だし、珈琲通の方は産地とか農園とかのこだわりもあると思うんですが、珈琲の味って結局は豆の焙煎の仕方で決まるそうです。コラソンさんに行くといつも新しい発見があります。
カフェ・デ・コラソン
小川通一条上
075-366-3136
9時30分~18時30分 
火休
http://www.cafe-de-corazon.com/
[PR]
by mmcmp | 2014-02-19 23:36 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< あったぁ~!! おばちゃんのオススメ >>