ヤギが来た!!

f0119179_13501067.jpg京の冬の旅」で特別公開中の大徳寺寿光院を拝観した後、新大宮商店街の「昼行燈」に行きました。今年初めての訪問。相変わらず休みがちで、先週は一日しか店を開けられなかったそうです。そうした事情から食事メニューはなく、飲み物も限定されてました。モモ母は深煎り(400円)を。美味しい珈琲が400円はお値打ち。飲み終わった頃に煎茶とちょっとしたお菓子を出して下さいます。4月以降も今のところ値上げの予定はないそうです。
暖かい日だったのでスイッチは入れずにこつた席で寛いでいたら、ヤギを抱えた男性が入って来るのが見えました! 古書店の「全適堂」さんが2匹のヤギを飼っていたという話を「昼行燈」のご店主から聞いていたんですが、連れて来られたのはヤギスケくんという生後1ケ月半の子ヤギ。只今5キロ程で、成犬、いや成ヤギになると20キロくらいになるとか。窓際の席で全適堂さんのひざの上で終始反芻しながら寛ぐヤギスケ君を見たf0119179_14342592.jpg人達が、驚いた様子で店の前を通り過ぎて行くのが何かおかしい☆店内ではお客さん達がカメラを向けての撮影会になりました。上の写真は丸窓の傍の席の女性に抱っこされるヤギスケ君。草食系とあってとっても大人しい。ちなみに最近はずっと閉まっている「全適堂カフェ」は古本カフェから古音カフェになった様ですが、ごく限定的にやってるそうです。
昼行燈
紫野下門前町
075-204-8816
土日祝休 不定休あり
[PR]
by mmcmp | 2014-03-13 14:40 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< レジェンドこむぎ 「あなたは誰? 私はここにいる」 >>