はしたてさんの丼

f0119179_22314666.jpgこの前の連休には京都駅も混雑していたんでしょうか? 連休前の20日は駅地下のポルタがリニューアルしたけど、平日とあってそんなに混んでいませんでした。使い捨てコンタクトの為に眼科であれこれ試していたらすっかり遅くなり、晩ごはんを食べようと、久しぶりに「はしたて」さんを訪れました。
ご無沙汰していたこともあって、初めて見る料理がたくさん。その中から「炙り金目鯛丼」(1890円)をお願いしました。すべての丼には味噌汁と味噌さいしょと言う味噌漬のお漬物が付いてきました。はしたてさんで食事をすると、その素材を使ってこの料理を作ることの意味がわかる気がします。ただ漠然と金目鯛を炙ったワケではなくて、炙ったことで美味しさが引き出されてるんだなと思うし、味噌汁に入った油揚げは「油揚げ」らしさが際立っていました。モモ母が家で作る味噌汁に入れた油揚げはどうしてこんな風に油揚げらしさが出ないんだろ・・と思う。きっと色々なところにひと手間かかってるんでしょうね。金目鯛に添えられたわさびは勿論、きちんとすりおろしたもの。分量から言っても駅ビルの飲食店の中ではf0119179_2314099.jpg値段は高め。でもよくある観光客相手の強気な値段設定ではなく、リーズナブルな価格で和久傳の料理が食べられるお店です。
はしたて
京都駅西口
SUVACO
343-4440
11時~22時
http://w-hashitate.jugem.jp/
[PR]
by mmcmp | 2014-03-25 23:19 | 京都でごはんたべ | Comments(2)
Commented by こむぎん at 2014-03-26 19:53 x
はい、かなりの混雑ぶりでした(^^)
初めての京都駅、迷いました。
京都は何度訪れてもより思いが募る場所ですね。
モモ母さん、今頃お仕事中かな、むぎちゃんはお留守番してるかな、と思いながら一泊二日の京都を楽しみました!
Commented by mmcmp at 2014-03-28 23:29
連休の京都旅行、お疲れ様でした。観光シーズンの週末の交通渋滞や京都駅の混雑はげんなりですが、でもまた是非京都にいらしてくださいね☆
三十三間堂も長く拝観してないですが、私も大好きです!
<< 給食の記憶 ちょっとナーバス >>