奥の席で一汁三菜を味わう

f0119179_239479.jpg先月、父のショートステイ中に行ってすごく気に入った二条の「まつは」さん。今月のショートの間にも晩ご飯を食べに行くことにしました。前回、一度座ったものの本を読むには暗すぎて移動した奥の席。暗かったけど居心地が良かったので、二度目の今回は奥の席に再挑戦。この暗さが何とも落ち着きます。
デザート、飲み物とテリーヌがついた「今日のお食事」(1500円)にしようか迷ったけれど、この日も「一汁三菜」(800円)を。メインは鶏つくねの稲荷巻き。油揚げで巻いてあるから稲荷巻きだそう。しっかり味がついて食欲をそそります。春キャベツのお味噌汁。この前、しゃぶしゃぶにレタスが入っててビックリしたけど、味噌汁にキャベツと言うのも今ではよくある具とは言え、家では絶対しないので、新鮮です。ののひる味噌ご飯って何か味噌が乗ってるねと思いながら食べたんですが、「ののひる味噌」とは刻んだのびるを味噌で和えたものの様です。これも自分ではしないなぁ・・。牛蒡のマッシュポテトも同じく。そして三菜目は甘唐辛子の煮びたし。かなり暗かったので、写真ではイマイチ伝わりにくいですが、どれも丁寧に作られていて、f0119179_23504126.jpgお腹も心も満たされました。パンメニューも増えていて、父のショートステイ中に毎回通ってしまいそうです。
★まつは
二条通富小路東入る
231-7712
10時~22時 月休
[PR]
by mmcmp | 2014-04-12 23:52 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 日曜のモーニングブランチ 心のうた >>