あられを求めて

f0119179_18291526.jpg今宮神社で毎月1日に行われている「今宮市」に行きました。市内各地で見かける手づくり市やフリーマーケットの一つですが、知恩寺や上賀茂神社の様な若い人向けの店はほとんどなく、店の数も少なくて、のどかと言うか活気に欠ける雰囲気です。それでも出かけたのは、「みずほ製菓」のあられが欲しかったから。
行ったのが遅かったので、店じまいしかけてましたが、何とか3つ500円と1つ100円のあられを入手出来ました。増税後も値段は据え置き。でも1つ100円の方は量を少し減らしたそうです。「あられ」のラベルのついたサラダ、海老、醤油味の豆は3つ500円、両側のラベルのない青海苔と白醤油は1つ100円で、量を減らしたと言っても、100円で滋賀県さん羽二重餅を使ったあられがこんなに入っています。ガスをたくさん使うから、3つ500円の方も今後は少し減量するそうで、8日の因幡薬師や15日の知恩寺はわからないけど、第4日曜の上賀茂神社は既に減量されてるかも知れないとf0119179_18432266.jpgのこと。増税から1ケ月。テレビでは増税の影響は想定内と盛んに繰り返し、NHKでは「良いものは高くても買いたい」とデパートで11万円の洋服を吟味する女性のインタビューが紹介されてました。巷で聞く声と報道内容があまりに乖離していて怖くなります。消費税10%が決定されるまでこうした作為的な報道が続くんだろうな・・・。あられも十分買ったし、モモ母はまだまだ買い控えを続けます。
みずほ製菓
滋賀県多賀町 
0749-48-0135
http://mizuhoarare.blog133.fc2.com/
[PR]
by mmcmp | 2014-05-02 18:44 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 「長門守の陰謀」 「その場しのぎの男たち」兵庫公演 >>