300円の至福

f0119179_114340.png西陣の朝市マルシェを一通り見た後は、上立売通りを西に歩いて初訪問のKでランチをした後、「のばら珈琲」さんへ。途中、雨宝院の前を通りましたが、境内は桜の頃の賑わいが嘘の様にひっそりとしていました。
のばら珈琲」さんは上立売通りから細い路地を入ったところにあります。路地の途中に「のばら珈琲」と書いたレトロなタイルの看板があるんですが、上立売通りからはわかりにくい。路地を入ってすぐの所に置かれた小さな椅子に「珈琲」と書いた看板?もあるけど、この店を目指して来た人でなければおそらく気づかないのではないかと思うほどさりげない。こんなロケーションとあって、日曜午後も静けさが保たれていました。窓際に先客がおられたので、一度は奥の畳の部屋に座ったんですが、程なく先客が帰られ、こっちの方が涼しいですよと勧めてもらっていつもの洋間へ。このところモーニングだの、ホットドッグランチf0119179_1334356.pngだのとフードを頼んでいたけれど、既にお昼を食べていたのでこの日はお茶のみ。「アイス紅茶」(300円)をお願いしました。ほの暗い店内は相変わらず居心地良くて、ついつい長居をしてしまいます。300円でこの空間と飲み物を味わえるのが嬉しい。アンティークな調度品に囲まれていると、しばし日常を忘れてほっこりしました。
のばら珈琲
上立売通浄福寺西入ル
075-406-0274
10時~18時30分
月・火休
[PR]
by mmcmp | 2014-06-10 01:35 | 京都のカフェ | Comments(2)
Commented by ゆきち at 2014-06-10 08:36 x
ホタル 飛んでますか。桜は人々に広くもてはやされますが、よくよく考えてみると、いろんなものが1年に1回しかないのですよね。今年も、さくらんぼ、とうもろこし、えだまめのシーズンとなってまいりました。桃の旬までも、あと少し… 今年も思う存分、食べまくるぞぉー。それぞれ、人生であと何回 味わえることか?! 旬は大事にしないとダメですよね。
Commented by mmcmp at 2014-06-11 03:03
私はまだ見てないんですが、事務所のS君が上賀茂神社に行ったら蛍がたくさん飛んでいて、特に明神川の辺りが綺麗だったと言っていました。桜の季節から蛍の季節へ。旬の食材も変わりつつありますね。私は浅瓜の漬物が楽しみです☆
<< さらにマスター! 「西陣の朝市マルシェ」 >>