フランジパニでモーニング

f0119179_18181846.jpg昨日の京都は38度超え。今日の31度が涼しく感じられます。暑かった土曜の朝、「フランジパニ」でモーニング(500円)をいただきました。朝の訪問は久し振りです。以前は土曜早朝の仕事帰りにモーニングを食べるのが楽しみだったんですが、父の介護で難しくなったので、ショートステイ中は貴重な機会。数日間のショートステイはモモ母には息抜きになるし、父は理学療法士さんのプログラムでリハビリしてもらえるので有難いです。
飲み物はアイスコーヒーでお願いしました。アイスは50円アップです。すっきりした苦みが心地よく、暑い中を歩いて来たこともあって、美味しさひとしお。この日のサラダはさつまいもやパプリカ等、この店らしい手づくり感があふれていて、大好き。久し振りにゆっくり読んだ文庫本も面白くて、本当に満ち足りたひとときでした。「美味しい」って勿論、味が肝心だけだけど、それだけじゃない。f0119179_1942734.jpg何にどう反応するかって、いただく側のメンタルな面も大きいなと思う。「bitte」が閉店し、今年出来たばかりの「はなふさ」は早くも経営が変わって店名も変わる(内装やメニューはほぼ同じみたい)など、店を維持する大変さを思うと、変わらず上質な時間を提供してくれる「フランジパニ」が近くにある有難さを、改めて感じるのでした。
★フランジパニ
室町通鞍馬口下る
075-411-2245 
10時~18時 
日・木休
[PR]
by mmcmp | 2014-07-27 19:05 | 京都のカフェ | Comments(2)
Commented by ゆきち at 2014-08-03 12:53 x
「近くに在る」ことこそがすごく貴重なのでしょうね。フランジパニさん、1度は行きたいって、ずっと思いながら行けないのは、きっと私が京都に住んでいないから。せっかく京都を訪れても、京都までの往復時間とフランジパニさんでのくつろぎタイムだけで終わってしまいそうで、そう考えると(いろんな意味で)もったいない。フランジパニさんのようなお店なら、毎日通いたい。自分の日常生活の一部であってこそ、さらに活きてくる、1度かぎりじゃ意味がない。そういう感じがします。一見派手さはないけど、すごくすごく貴重でとても大切なお店、そういうお店ってなかなかない、いや、全然ない。そういうお店が近くにある人たちは本当に幸せだと思います。
Commented by mmcmp at 2014-08-03 23:03
確かに「フランジパニ」が徒歩圏内にあるのは本当に幸せです。一度訪れて欲しいですが、わざわざはおススメしません。観光地でも繁華街でもなく、近所にはほかにこれといった店がないので、臨時休業されてたりすると、ものすご~くガッカリします。
でも、もし何かの機会で近くに来られることがあれば是非一度。当ブログを見て訪れて以来、京都旅行の時に何度も通っておられる遠方からの方もあります。
<< なんか変わった? 祇園祭の頃 >>