自宅で精進料理

f0119179_214817.png「お取り寄せ」のカテゴリーに入れて良いもんか微妙ですが、京都には「仕出し屋」さんがたくさんあります。店内での飲食のない配達専門の料理屋さん。モモ母が子供の頃はすぐ近くにも数軒ありました。大徳寺大慈院店の鉄鉢料理が有名な「泉仙」の下京区にある本店も仕出し専門だそうで、今週はモモ母と父の誕生日が続くので、精進料理を持って来てもらうことにしました。
「泉仙」で注文するのは初めてですが、お店のサイトを見るとメニューがとっても豊富。「会席料理」「精進鉄鉢料理」「幕の内料理」「点心」「折詰料理」とあって、それぞれ数種類用意されています。今回お願いしたのは幕の内の「桂/精進」。天ぷら付3600円、天ぷらなし2980円という手頃な値段。生麩饅頭が入ってるのに惹かれました。新大宮に惣菜店があった頃から好きだったごま豆腐がお刺身代わりになっていて、茄子やひろうす等の炊き合わせや生麩の味噌田楽など盛りだくさん。少量ながら印象的だったのが小鉢に入った木耳の鞍馬煮。細切りにした木耳を山椒で炊いたもので、特有の食感と塩昆布の様な味わいが新鮮でした。秋の訪れを感じさせるしめじ入りの炊き込み御飯は温めた保冷剤(という言い方も変ですが)が添えられ、冷めない工夫がされていました。お吸い物はさすがに温め直すんですが、昆布の効いた汁をお椀に注ぐと柚子のとっても良い香り。お吸い物好きの父が何度も美味しいと言っていました。料亭で味わう料理の様なワケには行きませんが、家庭で味わえるのが貴重。料理人が現f0119179_2225492.png地で調理して下さるケータリングの様なシステムもある様です。
★泉仙本店
東洞院通五条下ル
075-341-4201
http://kyoto-izusen.com/
[PR]
by mmcmp | 2014-09-08 22:34 | Comments(2)
Commented by ゆきち at 2014-09-09 00:02 x
何度も「おいしい。おいしい。」って言ってくれる。すごくいいですね。
Commented by mmcmp at 2014-09-10 00:09
いわゆる薄味ではなく、意外としっかり味がついていたので、濃い味好きの父も満足したんだと思います。たっぷり量があったので、おかわりしてました。柚子の香りが本当に美味しかったです☆
<< 器は大事 関東の人に・・・ >>