ホワイトクリスマスランチ

f0119179_22533110.jpg京都市内も雪が積もった木曜、二条の「れすとらん西島」でのランチが漸く実現しました。京野菜を使った和テイストのフレンチレストラン。平日1時の予約、外は雪だし貸切状態かな?と思っていたら、カウンターのみの店内はほぼ満席。料理はおまかせで、スープに前菜3品、季節の魚料理又は国産フィレステーキ、デザート、珈琲又は紅茶の3800円のコースをお願いしました。
最初は蕪のポタージュスープ。細かく刻んだ柚子が和風っぽく、冷えた体が一気に温まりました。続くスモークサーモンとカニのサラダ仕立てもモモ母が好きな食材ばかりで嬉しかった。帆立のムースにも鮮やかな金時人参や蕪が使われ、きのこのソースであっさりした味わい。ワインソースのガレットはクリーミーさとシャキシャキ感が同居した複雑な味わい。メインはお肉にして正解でした。ミディアムでお願いしたフィレステーキは最近食べた中でも一番の柔らかさ。そのままでもマスタードをつけても、そしてポン酢ソースに大根おろしを入れても、ゴマと白味噌のソースでも、すべて美味しかった。特にゴマと味噌のソースが秀逸。ご飯と香の物はお茶碗でいただきます。デザートはココナッツのムースとバニラアイスクリーム。カウンター越しの棚にはマイセンやヘレンド、ロイヤルコペンハーゲンといった器が並んでいて、期待していたら、マイセンのカップで珈琲を出して下さいました。全体に少量ずつであっさりめなので男性には物足りないかも知れませんが、お腹が膨れすぎてしんどくなることがなく、適度な満腹感で、まだ是非f0119179_2348918.jpg来たいと思いながら、お店を出ました。他府県から訪れた人にも喜ばれそうです。
★れすとらん西島
二条通河原町東入
075-211-8864
11時30分~15時
17時~22時30分 月休
[PR]
by mmcmp | 2014-12-19 23:52 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 「神去なあなあ日常」 初めて見たよ☆ >>