まるごと食べたい!

f0119179_22385889.jpgやすい亭」が火曜に臨時休業だったので土曜に週末でもゆっくりできそうと再チャレンジしたら、なんと満席!! 初めて見る光景にビックリ。今日は時間かかりますとのことで、諦めて別の店へ行きました。火曜は洋食食べる気満々だったので、バスに乗って「楽友会館」へ。ここに来たら、やっぱり海老フライを頼みたくなります。スープ、パン又はライス、シャーベット、珈琲又は紅茶がつく「海老フライセット」(2000円)もあるんですが、この日はお茶は別の店でと思っていたので、単品の「海老フライタルタルソース」(1200円)にライス(230円)でお願いしました。
たっぷり敷かれたタルタルソースの上にどんっと乗った有頭エビ。カリッと揚がって思わず頭も尻尾も食べたい気分に。お寿司屋さんなで頭を揚げて出してくれたりする訳だから、頭も食べて良いよねと思いつつ、くりくり目玉付近は残しておきました。こちらを先に食べていたから、「咲や」のししゃもも丸ごといただきました。揚げの良いものは丸ごといただくと香ばしくて美味しいです。レースのカーテンにスタンドにセッティングされた紙ナプキン。食べていたら慕情が流れてきて、子供の頃を思い出してじーんとなりました。モモ母が子供の頃は「スター」のAランチだったり、「丸物」中二階f0119179_23325376.jpgだったりして、楽友会館によく行った訳ではないけれど、ああ、昔の店ってこうだったな・・というのと、洋画家だった母が秋の展覧会に向けて夏休みに夜遅くまで油絵を描く時にBGMに流してたカセットテープに、慕情があったんですよね・・・。清く正しいこの空間、時々訪れたくなるのです。
京都大学楽友会館食堂
左京区吉田二本松町
075-753-7603
11時30分~21時
日・月・祝休

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/rakuyu/shokudo.html
[PR]
by mmcmp | 2015-02-22 23:35 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 「三人姉妹」 セルフカフェで濃い茶ラテ✩ >>