モーニングセレンディピティ

f0119179_2238224.jpg先週末、東鞍馬口通の「カフェwakka」さんを再訪しました。別の店に行くつもりだったんですが、204号のバスが来たので、予定変更して伊織町を目指しました。ひょんなことからモーニングが早くも実現。トーストのモーニング(600円)は「ポエット」の食パンを使ったという厚切りトーストにサラダ、デザートに珈琲か紅茶。ミエポンプさんの珈琲が前回美味しかったので、珈琲でお願いしました。
前回の席の傍にあったシルヴァスタインの「大きな木」と「僕をさがして」のディスプレイ場所が変わっていて、丁寧にお店の演出を変えておられる様子。音楽も揚琴の様な音色が心地よく、伺ったら「セレンディピティユニ」の「ゆだね」というアルバム。揚琴ではなくサントゥールというインドの楽器とCDに書かれてましたが、こちらのサイトによると、どうやら同じ楽器の様です。このアルバムを流していると、興味を持つお客さんが多いそうです。暫くすると、今日はケーキの予約があって、生地が余ったので・・とチョコのスポンジにチョコクリームとイチゴを添えた一口デザートを出して下さいました。予期せぬ一品ってものすごく嬉しい。しかもチョコクリームがいかにも良い生クリームとチョコを使ってる感じ。お店の方もチョコにはこだわっていますとおっしゃってました。CDに「あなたが『心からのよろこび』を持って丁寧に行動した時、思いもよらない(偶然とも思える)ようなうれしい出来事や出逢いが起こっていく。 そんな現象や生き方のことを『セレンディf0119179_2346263.jpgピティ』といいます」とグループ名の解説が載ってましたが、まさに偶然来たバスに乗ったことで訪れた幸運でした。
★cafe wakka
左京区田中東高原町
075-702-6699
8時~18時
水休
http://cafewakka.wix.com/wakka
[PR]
by mmcmp | 2015-04-28 23:47 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< セレンディピティ続く・・・ 営業時間変更 >>