金閣寺至近の静寂

f0119179_21512062.jpg連休も終わりましたね。衣笠にお住まいの元テレビ技術Tさんと久しぶりのティータイム。連休の金閣寺界隈は混んでるだろうと思って、連休明けの金曜午後にお会いすることになりました。場所はTさんもモモ母も行ったことないけど前から気になっていた「ISO茶房」。金閣寺前から金閣寺までは土産物屋さんや飲食店が並んでいて、大勢の観光客が行き交ってるんですが、駐車場手前の角を曲がると辺りはとっても静か。程なく、お目当ての町家の中国茶カフェ「ISO茶房」がありました。
入ってすぐは京都らしい畳席、奥はテーブル席で、緑の美しい庭にはテラス席もあり、庭に近いテーブルにTさんがおられました。何と、他にお客さんはなし。金閣寺の賑わいが嘘の様で、まさに隠れ家という言葉がぴったりです。お茶の種類がたくさんあって、癖のあまり強くないのが良いなと思って迷っていたら、紅茶もあったので、「雲南紅茶」(600円)をお願いしました。無農薬有機栽培だそうで、ピュアな感じがして飲みやすい。テーブルf0119179_2234158.jpgには電気ポットが置かれていて、お湯をつぎ足していただきながら、ゆっくり、のんびりいただきます。一緒に出して下さったドライフルーツやそばぼうろもお茶と良く合って、特にドライマンゴーがモモ母好みでした。静寂の中、会話も弾んで長居してしまいました。
★ISO茶房
衣笠北天神森町
075-366-3636
10時~19時 
水休
http://www.iso-sabo.com/
[PR]
by mmcmp | 2015-05-08 22:34 | 京都のカフェ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmcmpny.exblog.jp/tb/23987222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 「天の梯」 「私の1枚-日本の写真史を飾っ... >>