パン好き京都人の定番

f0119179_1817281.jpg「ポケット」でモーニングを食べた後、押小路を西に歩いて「フリップアップ!」に行きました。昼前だったので、多分ないだろうとは思ってたけど、やっぱりチョコベーグルはなし。訪れる数日前、「京都がパンの消費量日本一の理由を探る」というテレビの企画で「フリップアップ!」が紹介されてて、チョコベーグルは7時の開店から10分程で売り切れると言ってました。そんな時間に行ったことないから真偽は不明ですが、ヒメママさんによると次の焼き上がりは1時頃だそうで、午後は結構買えるんですよね。
この日買ったのは「タンドリーチキンとさつまいも」のベーグルサンド(280円)と「トマトソースとベーコンのピッツァ」(200円)。ベーグルサンドは買う時に勝手にじゃがいもをイメージしてて、食べたら甘くて、あ、さつまいもだっけ・・・とちょっとビックリ。ピッツァは王道の味。どっちもいかにもフリップアップらしくて美味しかった。ところで京都がパン消費日本一の理由は①京都人の新しいもん好き、②味噌などの発酵文化がある、③職人の街で手軽に食べられるものが重宝されたと言ってましたが、現在パンを買ってる人の大半は職人じゃないでしょ・・・。因みに100歳の西陣織職人Yさんの取材をした時に、西陣織華やかなりし頃、夜なべ仕事の合間に夜鳴きそばを食べるのが楽しみだったとおっしゃってました。単に「フリップアップ!」みたいに美味しくセンスの良いパン屋が増えたからですよね。京都のパン好きは必f0119179_18532580.jpgず一度はここのパンを食べてるはず。クオリティの高いパン屋の登場は「グランディール下鴨店」が先駆的存在だと思う。モモ母が子供の頃はせいぜい「ボストニアン」くらいで、後は横文字のパン屋は少なかった。1位になったのは比較的最近のはずです。しかも今は神戸が1位で京都は2位みたい・・・。
★Flip up!
押小路室町東入
075-213-2833
7時~18時 
日・月休
[PR]
by mmcmp | 2015-05-24 18:57 | 京都でお買い物 | Comments(2)
Commented by ゆきち at 2015-05-24 22:40 x
そのテレビ番組、私も見ました。だからなのか、今、最も食べてみたいと思っている(いや、もしかして洗脳されてしまっている?!)のが、フリップアップさんのチョコベーグルです。午後を狙って行けばいいのですね。良い情報ありがとうございます。ところで、そのチョコベーグルについて、京都まで遊びに行くとなると、どうしても、(お土産分も含めて)チョコベーグルを買った後、長時間持ち歩くことになります。ダメにならないか心配です。特に夏場は、チョコレート系は溶けてしまって、味が台無しになったりはしないかと…。たぶん、1つは、その場ですぐに買って食べるようにするとは思うのですが、お土産としては、フリップアップさんのチョコベーグルは適当ではないですか。
Commented by mmcmp at 2015-05-25 22:48
午後も遅めだと売り切れてることが結構あるので、あったらラッキーという感じです。チョコが表面にコーティングされてる訳ではないので、持ち歩いても問題ないと思いますが、念のため、お店の方にご確認を。
パン好きの方ならお土産になるかな?  ただ箱に入ってる訳ではなく、レジ袋に入れてくれるだけなので、長く持ち歩くと型崩れとかがちょっと気になりますね。
<< 「家日和」 ワンコインでこのクオリティ☆ >>