アンティークに囲まれて

f0119179_16155831.jpgいやぁ、暑いですね。仕事帰りに「フランジパニ」に行こうかと思ったけど、歩く気がせず断念。室町今出川の「陽燈館」にしました。建物自体は新しいんですが、オーナーさんの趣味で店内はアンティークが溢れ、レトロな雰囲気。この写真はこちらで撮ったものです。これまで何度か訪れてたんですが、例えば「のばら珈琲」の様な心地よさとは違う感じで、記事にしたことはありませんでした。
でも、久しぶりに入ったらレイアウトが変わって、窓際の席がなくなったのは残念だけど、ディスプレイされてる食器の数も増えたのと、スタッフが若い男性から女性に変わっていて柔らかい雰囲気になって、以前より「好き」な度合いが増しました。姉小路にあった系列の骨董屋を4月で閉店し、そこの商品をこちらに運んで5月から新しい形で再スタートされたそう。系列の骨董屋さんも近くを通るとよくのぞいてたんですが、何しろお高いので買ったことは一度もありませんでした。こちらに並ぶアンティーク食器類もやっぱり高い。お水のグラスやカップも結構年代物が使われてるので、それらを楽しみながらお茶を飲むだけになりそうですf0119179_16355928.jpgが、アイスコーヒーは割とすぐ出てきたので作り置きかも知れませんが、「カフェ・ドゥ・ガウディ」の豆を使っているので、珈琲も美味しい。添えられていたのはミルクかと思ったら、クリームでした。以前より訪れる頻度が上がりそうです。
★陽燈館
今出川通室町西入
075-411-1155
11時~18時 
月休
http://yotokan.jp/index.html
[PR]
by mmcmp | 2015-08-05 16:38 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< メインはいちじく☆ ゼリーは優秀☆ >>