メインはいちじく☆

f0119179_21493536.jpg猛暑日が続いてるけど、金曜夜、お散歩中にコオロギの声を聞きました。暑くても秋がすぐ近くまで来てると思うと、頑張れそうです・・・。木曜、浜大津からの帰りの京津線が東西線直通だったらそのまま帰ろうと思ったんですが、京都市役所前止まりだったので、市役所前で改札を出て、二条の「まつは」で一汁三菜(800円〉を食べて帰ることにしました。
この日のメインは「いちじく胡麻ソース」。いちじくってメインになるんですね。皮つきを食べたのは初めて。まぁ考えたらドライいちじくは皮つきだけど。胡麻味とよく合って、ちゃんとおかずになってます。お店の方がいちじくが好きで、よく使うんだそうです。「枝豆の醤油漬け」は何とも複雑な味と思ったら、干し椎茸にかき醤油、八角など色々なものを使っただし醤油に漬け込んでいるそうですが、他のものではこんな風にならないのに、枝豆を漬けると甘味のある独特の風味に仕上がるそうです。こんな味のキャラメルを食べたことがある様な、何とも不思議な美味しさです。じゃこご飯はよくあるちりめん山椒ではなく、白いちりめん。このちりめんも、味噌汁に入ったみょうがも、香り高さが印象的で、今回も本当に気持ちよく頂きました。「まつは」の姉妹が考えるメニュー、これからも楽しみです。例によっf0119179_22223822.jpgて写真がイマイチで魅力が伝わらず申し訳ありません。あ、8日は終日貸切みたいです。ご注意下さい。
まつは
二条通富小路
231-7712
10時~22時 月休
[PR]
by mmcmp | 2015-08-07 22:26 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 出待ちしたあなたへ・・・ アンティークに囲まれて >>