紫竹がブーム??

f0119179_23484877.jpg毎年秋になると雑誌の京都特集が増えますが、今年はご近所紫竹エリアを紹介するものが目につきます。基本は住宅エリアだけど、そう言えば北山大宮周辺から北に店が増えて来ました。「かわきた屋」や「ズーセス ヴェゲトス」といったマスコミ登場回数の多い店のほか、すっかりメジャーになった「サーカスコーヒー」、お土産にしたい極上わらびもちの「洛叉庵」等、実力派揃いな上に「ウルクス」「珈琲工房4331」等、この一年にカフェが何軒も出来ました。7月7日の七夕にオープンした「スターダスト」もそのひとつ。大宮玄以を下がって一筋目を東に少し入った数軒並ぶ町家のうちのひとつ。手前がフレーバーティや雑貨のセレクトショップ、奥がカフェになっていて、ゆっくり静かに過ごせるのが魅力です。
前回はアイスオーレを頂いたんですが、今は珈琲はやってないそうで、2度目のこの日は「ルミエール」というマンゴー等の入った紅茶とグレープフルーツを使ったロウケーキを頂きました。ロウケーキは乳製品を使わずにナッツをペーストにして作ったビタミン、ミネラルたっぷりのお菓子だとか。ビーカン系スイーツってあんまり得意じゃないんですが、これは食べやすく、紅茶も癖がなくて飲みやすかった。但しケーキとお茶で1512円はちょっと高い。初回訪問時にオズマガジンが取材に来られてたので、今週末f0119179_0264588.jpg発売の京都特集に出る様ですが、確かに関西人より寧ろ東京人が好きな店かも。大阪からわざわざ来るのはオススメしませんが、京都好き&ナチュラル志向の東京人は「ズーセス ヴェゲトス」とセットで訪れては如何でしょうか?
★STARDUST
北区市紫竹下竹殿町
075-286-7296
11時~18時30分
月・第1土日休
http://stardustkyoto.com/cafe/
[PR]
by mmcmp | 2015-10-08 23:46 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< ベテラン声優礼賛 好きなのは「チョコレート」 >>