久々カフェミュラーと新ベーカリーopen

f0119179_1872783.jpg「ウルクス」の猪肉も美味しかったけど、豚肉が美味しかった印象が強いのが「ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川」の1階にある「カフェ・ミュラー」。昨年ちょっとイマイチだったので、その後足が遠のいてましたが、ランチタイムは充実してるので、久々に訪れて見ました。今日の鶏肉はドイツ風鍋というので迷ったものの、やはり豚肉をセレクト。豚肩肉のロースト西洋わさびとりんごのソース。値段は以前と同じ1480円でしたが、ワンプレートではなく、キッシュやグリーンサラダ等の前菜がスーブと共に先に出てきました。豚肉はやっぱりジューシーで期待通り。塩コショウでしっかり味がついているので、ソースをつけずに頂いたり、ソースをつけたりと2つの味を楽しみました。白いソースはわさびと言っても辛いワケでなく、りんごと言っても甘いワケでなく食べやすかったです。付け合せはマッシュポテトとシュペッツェレという小麦粉と卵で作った南ドイツのパスタ。お肉もパンも付け合せも派手さはないけど、すんなり口になじむ感じ。飾られたツリーもさりげなく店内に馴染んで素敵。さすがドイツという感じでした。
河原町から荒神橋を渡ろうとしたら、元「hohoemi」だったと所に「LAND」と言うパン屋さんが出来ていたので、帰りに寄ってみました。今日のf0119179_18371346.jpg10時オープンだそうで、子供から大人まで幅広く食べてもらえるパンを作りたいとハード系も柔らかめに作ってるそう。初日とあって既にかなり売り切れててモモ母がセレクトしたパンはちょっと好みと違ったのでひとまず記事にはせず、次回に期待。営業は10時から18時で、木曜定休ですが、明日は営業するそうです。
★カフェミュラー
吉田河原町
075-752-4131
11時~20時 月休
http://www.goethe.de/ins/jp/kam/wir/caf/jaindex.htm
[PR]
by mmcmp | 2015-11-25 18:44 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 病院にベーグルを買いに行く☆ 「たれ」と「つゆ」2015 >>