紅茶のつもりが・・・

f0119179_2232924.jpg連休にヒメママさんと北大路橋西詰の「WIFE&HUSBAND」に行こうと思っていたら、先に着いたヒメママさんから満員の連絡。席数が少ないせいもあるけど、偶然通りがかることはほぼあり得ないロケーションだし、早くも店を目指して来るお客さんで賑わってるということですね。借りていた椅子を返却に来たらしき人もいたそうなので、ピクニックセットもよく出ている様です。
その日は別の店に変更し、金曜に一人で訪れてみました。この時は空いていたので奥の席へ。訪れる度に違う席に座ったけど、奥が一番落ち着きます。先日遭ったDさんからこちらのご店主はBALの「マリアージュフレール」におられたと伺ったので、次は紅茶と思っていたんですが、奥の席に座ってみると、この店の雰囲気はやっぱり珈琲が合うと思って「カフェオレ」(600円)に予定変更。当たり前だけど家で淹れるより断然美味しい。カフェオレにして正解でした。でも帰りに尋ねてみると、やはり以前マリアージュフレールにおられ、神戸BALの館長もされていたとか。珈琲にも紅茶のノウハウを活かしているとのこと。自家焙煎珈琲のイメージが強いのf0119179_23501216.jpgに、寧ろ紅茶の方が詳しかったんですね。人と接する仕事がしたくてこの店を始めたそうですが、この日もいろんな人が入れ替わり来店されて、このスタイルがきっとご店主の理想なんでしょうね。マリアージュフレールの紅茶を飲むことも出来る様なので、次こそ紅茶をいただきに伺います。
★WIFE&HUSBAND
小山下内河原町
075-201-7324
10時~17時 
不定休
http://www.wifeandhusband.jp/
[PR]
by mmcmp | 2015-11-28 23:50 | 京都のカフェ | Comments(2)
Commented by 葉っぱ at 2015-12-01 12:03 x
SAVYに見開きで載ってましたね~。
あのページ見ていたらかなり行きたくなるんではないでしょうか?
同じ号には職場近くのカフェも掲載されていました。今年オープンしたばかりでめでたい事なのですが、混んだら寂しいです。
Commented by mmcmp at 2015-12-01 23:13
OZmagazineやananの京都特集でも見た様に思いますが、SAVYにも、しかも見開きで掲載されてたんですか。書店に行ったら見てみます。
スターダストもこの秋度々紹介されてましたが、雑誌ってどこも同じ様な企画で新店を追うから、掲載先がかぶることが多く、お客さんが集中するんですね。お近くの店も混むかも知れませんが、掲載の波が去ったら、すぐ日常に戻るのではないでしょうか☆
<< セミプロの時代 病院にベーグルを買いに行く☆ >>