珈琲とビターなチョコムース

f0119179_2155207.jpg夷川の「鳥の木珈琲」に行きました。今年2度目の訪問。前回完売していたプリンがあったので心惹かれたものの、表にあった「ちょっとビター チョコムース」(450円)の貼紙を見て、ムースにしました。珈琲はブレンドを。ブレンドもストレートも400円ですが、デザートセットで50円引きになります。ご一緒したヒメママさんはストレートコーヒーを頼んで飲み比べをすることに。ストレートはケニアとグァテマラがメニューに載っていて、更に黒板にはエルサルバドルがありました。お店の方に聞いてみるとブレンドは深めのケニアをベースにしてマンデリンとグァテマラが入っているので、浅めのエルサルバドルなら味の違いがはっきり出るそう。それならとエルサルバドルを注文したら、確かに浅くて全然違う。深煎り好きなモモ母はブレンドの方が好みだけど、エルサルバドルもすっきりして、なかなか好印象でした。
ムースの方はちょっとどころかとってもビター。甘過ぎるものが多いから、こういうのは有難い。口当たりもとっても軽くて、生クリームを食べてる様な感じでした。この日のチョコムースはモモ母がいただいたのが最後のf0119179_22381442.jpg1個。ギリギリセーフで頂くことが出来てラッキーでした。でも「鳥の木」さんが雑誌に掲載されたら必ず登場するプリンも、確かに美味しいんですよね。次は来年になるかもですが、プリンを楽しみに伺いたいと思います。
★鳥の木珈琲
夷川通東洞院東入る
090-6667-0499 
9時~20時
土日8時~19時
水、第3日休
http://coffeeplease.jimdo.com/
[PR]
by mmcmp | 2015-12-02 22:47 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< 冬はつとめて こむぎのヒヤリ・ハット >>