寺町二条の隠れ家

f0119179_2342960.jpg「パパのデモクラシー」観劇後、河原町を南下。丸太町を過ぎた辺りから寺町に入ったら、「一保堂」近くで自家焙煎珈琲の看板が目に入りました。建物左手の階段を上がって店内に入ると、白い壁にダークブラウンのテーブルの落ち着いた雰囲気。奥の窓に面したカウンター席へ。
マンデリンもあったけと、初訪問なのでまずは店名の付いた「百春ブレンド」(500円)とお腹が空いていたので「タマゴサンド」(600円)を。珈琲は「毎朝、少量ずつ、必要な量だけ自家焙煎しています。煎りたての新鮮な珈琲を、挽きたてで、ハンドドリップで淹れています」と書かれ、2杯目からは200円で別の種類もOKの様です。なるほど寺町通りを見下ろしながら、別の種類を頼んでゆっくり読書をして過ごせそうです。お店は9月のオープンだそうですが、看板もさほど目立たず、のんびり過ごしたい大人の為の隠れ家ですね。モモ母は「ポケット」の様にゆで卵を細かくしたのが入ったタマゴサンドが好きなんですが、こちらはだし巻きの様に溶き卵を厚くf0119179_23411251.jpg焼いたタイプ。最近はこのタイプが主流ですね。3つで600円ってことは1切200円、と思うと高い気もするけど、ボリュームがあってお腹一杯になりました。そういえばこの前チラッと見たSAVVYにタマゴサンドの一覧みたいなのが載ってましたが、タマゴサンドって、今ブームなんでしょうか?
★百春
寺町二条上る常盤木町
075-708-3437
11時~19時 
木休
[PR]
by mmcmp | 2015-12-15 23:42 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< 大好き☆彡 なんでビビるかな~・・ >>