シェアがオススメ

f0119179_22193352.jpg成人の日に元田中の住宅街にある「キッチンごりら」に行きました。前回、満員で45分待ちと言われ断念して「浅井食堂」に行ったので、今回は祝日のランチ開店時間11時に行くことに(平日は11時30分~)。連休で混むかなと思ったけど、早い時間だったので空いてました。
モモ母は「豚ハンバーグ(250グラム)」(1100円)、ヒメママさんは「ローストポーク」(1300円)をオーダーしてシェア。ハンバーグはつなぎが入ってないので、ソーセージみたいな硬い食感であること、余熱で火を通すので周りから食べる様にとの説明。モモ母はビーフハンバーグ派で、合い挽きは豚肉の臭みを濃い味のデミグラスソースでごまかしたものが結構あるから、豚ハンバーグってどうなんだろ?と思ってたんですが、良い肉を使ってる様で臭みはなく、肉の旨みを感じます。「シンプルな味なのは料理に自信があるからだろうね」とヒメママさん。確かにハンバーグもローストポークも塩コショウでまさに肉を食べる感じ。ただ、シンプルで量が多いだけに、食べてるうちに飽きて後半キツくなるかも。モモ母達は2人で半分こしたので、どちらも「美味しい」と思う状態を最後までキープしたまま完食しました。ハンバーグは更に300グラム(1300円)もあって、がっつりいきたい男性もいるでしょうけど、女性なf0119179_2259237.jpgら断然シェアがオススメです。そうそう、ハンバーグとローストポークでついてるマスタードの色が微妙に違いました。細部へのこだわりが感じられます。
★キッチンごりら
田中樋ノ口町
702-3905
不定休
https://ja-jp.facebook.com/kitchen.golira
[PR]
by mmcmp | 2016-01-13 23:09 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 冬は根菜 あの自家製酵母パンが☆ >>