スバコで買いたかったもの

f0119179_22342697.jpg京都駅ビルのスバコにある「はしたて」に行った後、グローサリーに寄りました。お目当ては「ジョイフル文蛾」のごまじょうゆ風味ドレッシング。料理人や料理好きの人が買おうと思わないもののひとつが市販のドレッシングですよね。そりゃ、直前に自分で手作りした方が美味しいだろうし、添加物たっぷりなものが多いだろうと思う。でも面倒くさがり屋なもんで、良いドレッシングは売ってないものかと色々眺めては、いや、今回はやめておこう・・・を繰り返して来ました。そして前回スバコを訪れた時もさんざん迷った挙句、試しに買ってみたら、なかなか良かったので、リピートした訳です。
買う気になったのは原材料名が醸造酢、醤油、白胡麻、ごま油、砂糖、塩(原材料の一部に小麦を含む)。スクラロースとかL-アスコルビン酸とか、これは何?と思うカタカナ名ではなく、どんなものが使われてるかがわかって家庭で作るドレッシングに近かったことが決め手でした。上部にすりごまが溜まってて、よく振っても最初はごまが大量に出て来るんですが、それを過ぎるとオイリーさがなく、サラッとしてます。原材料表示を見るとごま油は4番目。醸造酢の割合が多いからヘルシーです。でも砂糖や塩が入ってるから、かけ過ぎは禁物ですね。ジョイフル文我さんは20代の頃に一度だけ行ったことがありますが、最近はドレッシングにも力を入れておられるんですね。10種類くらいあったと思います。モモ母はこれしか使ったことないですが、ごまじょうゆ風味が材料的にはベストでした。買う時はご自身でチェックしてみて下さい。
スバコFOODS
京都駅西口改札前
075-352-1111 
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/suvaco/foods01.html
[PR]
by mmcmp | 2016-01-28 00:08 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 角食も美味しい☆ やっぱりポケットモーニング >>