ママの美味しいベーグル

f0119179_23262028.jpgマーガレット」さんや「ガトードミエル」さんみたいに週末だけの営業のお菓子屋さんはアリ。でも週末しかやらないパン屋はダメでしょう・・・と思っているモモ母。では、ベーグルはお菓子なのかパンなのか? ま、パンですねよね。西小路太子道の住宅街に木曜と土曜だけ営業するベーグル屋さんがあります。
前回行った時は地図を頼りに行っても店がないと思ったら、午後3時前頃だったのに、既に完売で営業終了されてました。土曜に再挑戦、まだ11時台だったと思うけど売り切れたり、残り1つというものも結構ありました。この日は開店前から待つお客さんもいたとか。育児中なので週2日の営業だそうで、プロのパン職人でなく、あくまでママが作ってますというスタンス。100円のB級ベーグルというのがあって、形の出来が悪いだけで味は同じらしく、150円のベーグルエピが100円になってました。フランスパン生地とは違うもっちり食感のエピ。白ごまと黒ごまが使われたごま生地にベーコンが好相性で期待以上の美味しさ。冬季限定というショコラオレンジ(190円)はココア生地でクーベルチュールチョコとスペイン産オレンジピールを包んで食べごたえ十分。なるほど、早いペースで売れて行く理由がよくわかりました。f0119179_052412.jpg不便な場所なので、頻繁には行かないと思うけど、こりゃぁリピありだなと思っています。
★フユハルベーグル
太秦安井柳通町
050-7109-6247
11時~18時 
木・土のみ営業
http://huyuharu-bagel.jimdo.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-02-13 23:55 | 京都でお買い物 | Comments(3)
Commented by ゆきち at 2016-02-15 12:37 x
京都に住み始めた頃、京都市内は碁盤の目になっているから、道に迷うことはまずないとの認識で、地図なしにウォーキングしまくってたのですが、その時、唯一?! 道に迷ってしまった場所が、「太秦」と「鴨川の上流(2つに分かれているところ)」でした。自分自身は、ひたすら北上してるつもりが、おかしな?地名が出てくるんです。(今から思うと、自分が無知だっただけなのですが) 河原町通りを北上してるのに、いつのまにか大宮って出てくるんです。(太秦の時は、ひたすら西に向かって、歩いていたようです) 一旦、迷ってしまうと、わけがわからなくなってしまい、西賀茂のゴルフコースに入っていくなど、えらいめにあいました。なつかしい思い出です。
Commented by ゆきち at 2016-02-15 12:48 x
モモ母さんは、オレンジは、あまり食べないのですか? オレンジ、今が旬です。和歌山県に近いこともあり、近所の産直のお店では、いろんな品種のオレンジがたくさん並んでいます。「せとか」「デコポン」がおすすめです。いろんな品種の味の違いが気になって仕方がなく、また、旬のものなので、今、味わっておかないとと考えると、ついつい衝動買いしてしまい、大きな出費となっています。
Commented by mmcmp at 2016-02-16 00:21
河原町から西賀茂のゴルフ場までとはかなりの距離をウォーキングされてたんですね。太秦のあたりは日頃あまり行かないエリアなんですが、うろついてみると結構面白いですよね。フユハルベーグルさんは住宅エリアの中の普通の家でしたが、円町や地下鉄西大路御池からも徒歩圏内です。
今は王林リンゴがマイブームで、柑橘系はあまり積極的には買わないですね。昨年、いよかんとはっさくの違いをスーパーの店員さんに教えてもらいましたが、もう忘れました・・・。
そうそう、この前の節分で壬生寺に行った帰り、京都鶴屋の炮烙を模したみかさを買ってみました。美味しいけど普通に美味しい感じ。極上みかさ、なかなかないですね~。
<< 「切られお富-処女翫浮名横櫛」 重大??ニュース >>