紫野のうめぞの茶房

f0119179_1338981.jpg先週、船岡山近くに行ったので、鞍馬口通りに出来た「梅園」の新しい茶房に寄ってみることにしました。商店街の人に場所を尋ねたんですが、「うめぞのの茶房がこの近くに出来たそうですが・・・」と聞いても、どなたもご存知ありませんでした。すぐそばの「かみ添」さんの東隣、昔「茶洛」だった町家での営業だったけど、地元には殆ど知られてない様です。
ショーケースにはブルーベリーや紅茶など数種類のお菓子が並べられ、「羊羹ですか?」と聞くとわらび粉と寒天を使っているとのこと。オーソドックスな「こしあん」(300円)にしましたが、これは一言でいうと水羊羹ですね。でも苺やアーモンドが乗るとまた印象が変わる。あっさり、口当たりも良く、なかなか美味しかった。お茶は煎茶にしたんですが、茶葉が少ないのか煎茶の魅力が感じられず残念。お湯のつぎたしが出来、「薄くなりませんか」と言うと「二煎目までは大丈夫です」と言われたけど、やっぱり薄かったです。これで600円は高い。それでもお菓子は良かったし、2階のカフェスペースも雰囲気は悪くないんですが、窓側席の親子連れがとにかく騒がしい。子供が歩き回るのは仕方ないとして、トイレからお母さんと一緒に出たら、パーテーションもトイレのドアも開けっ放しで白い便器がモモ母の席から丸見え。これには興ざめしました。程なくしてお店の方が閉めて下さいましたが、ママ友が大きな声でしゃべり続ける中、若いカップルがやれやれという感じで退散。店は客を選べないとは言え、客層は店の個性を作る大事な要素。お菓子も接客も店の雰囲気も悪くなかっただけに、今後が心配です。地域に溶けf0119179_14154935.jpg込み、地元の人に愛される店になるのか、雑誌やネット情報を頼りに訪れる一見客だけを相手にする店になるのか。他のお菓子も食べてみたいから、雑誌掲載等が一段落した頃に機会があれば又行ってみたいと思いますが、再び記事にしたら良い店になった、二度と書かなかったら、ダメだったんだなと思って下さい。
★うめぞの茶房
紫野東藤ノ森町
075-432-5088
11時30分~19時
[PR]
by mmcmp | 2016-04-04 14:33 | 京都のカフェ | Comments(4)
Commented by ゆきち at 2016-04-06 18:00 x
茶洛さん、ル・プチメックさんの近くに移転してるんですね。驚きです。茶洛さん、元のお店、何度か行ったことがありますが、あの辺りは道が碁盤の目でなく、ごちゃごちゃしていてややこしかったです。(いつも大徳寺さんを起点にしていました。大徳寺から北大路通りの下を西へ向かってぶち当たる丘が船岡山だったのですね。船岡山公園へは1度行ったことがありますが、その際は千本通り側からでした。グーグルマップで大徳寺、今宮神社、船岡山の位置関係を改めて確認、また1つ勉強になりました)「店は客を選べない」… kotori cafeさんのことが浮かんで、食べログの口コミをチェックしましたが、読んでいて改めて心が痛くなりました。いいお店に復活して欲しいです。
Commented by おばはん at 2016-04-06 23:07 x
高い、サービスのプロではない、の二点でいくきが失せました。
店の方向性を示してほしいですね。
Commented by mmcmp at 2016-04-07 14:32
ゆきち様
茶洛さんの後も別の和菓子店だったんですが、この辺は個性的な店が多くて、なかなか面白いです。
kotoriさんの最近のクチコミ、すごいリアルにわかりますね~、以前はそこまで頑なでなく、撮影も可能だったし、笑顔もそれなりにあったんですが、客層も店も変わるとかつてのファンはもう行ってないでしょうね。私も3年以上行ってないし、行く気になれないです。インテリアも商品も良かっただけに残念ですが、「良い店」であり続けるのがいかに難しいかの代表例ですね。
Commented by mmcmp at 2016-04-07 14:44
おばはん様
確かに同じ様な値段ならウルクスのモーニングの方が満足度がずっと高かったですが、接客は悪くなかったですよ。ただ開店間もないのとスタッフが若いこともあって、まだ店としてこなれてない印象でした。
雑誌やブログなどで頻繁に取り上げられると思うので、ある程度人気店にはなると思いますが、おばはんさんや私が好きな店になるかどうか、今後を見守りたいと思います。
<< 何故かハマる ウルクスモーニング☆ >>