知らなかった・・・☆

f0119179_23104978.jpg父の入院していた病院の近くに小さな長崎カステラのお店がありました。「鵜殿」と言って本店は西陣にあるらしく、こちらは太子道店。いつも前を通るだけだったんですが、父が退院したらこの界隈に来ることは滅多にないので、退院前に抹茶とチョコのカステラ巻きとプレーンのカステラを買ってみました。カステラ巻きというのはカステラをどら焼きの皮みたいな生地で包んだもので、ま、これは敢えて包まなくてもいいんじゃないの? という感想だったんですが、カステラがしっとりしてすごく美味しい。さすがカステラ専門店というだけのことはあります。
ウサギノネドコ」に行った帰り、西大路御池角の洋菓子店Bをのぞいてみると、ここにも「蔵出しカステラ」というのがあったので食べ比べてみようと思い、買ってみました。これが予想外に違いました。Bのものも原材料は卵、上白糖、小麦粉、水飴、蜂蜜なので決して悪くはないんですが、鵜殿に比べるとパサっとして大味。鵜殿はカステラの原材料表記は見当たらなかったけど、チョコのカステラ巻きが砂糖、卵、小麦粉、蜂蜜、ココア、チョコなので、おそらくカステラは砂糖、卵、小麦粉、蜂蜜とほぼBと同じ。違いは職人の腕の差ということなんでしょうね。ネットを見てみると、「今まで食べたカステラで一番しっとり」「ラベルの住所を探して買いに行った」等、地味f0119179_2332610.jpgながらファンが多いみたい。こちらの記事でお店の人が「宣伝をしなくても、味がよければお客様は来てくれる」とおっしゃってますが、確かに印象的なカステラで、また食べたくなります。本店にも行ってみたい。本店の住所を見ると、昔よく通ったエリア。こんな店があったとは、知りませんでした。
★かすてら鵜殿
西ノ京小堀池町
075-823-5905
10時~18時 
日祝休
お店のfacebook
[PR]
by mmcmp | 2016-05-11 23:08 | 京都でお買い物 | Comments(2)
Commented by ゆきち at 2016-05-12 02:39 x
貴重な情報ありがとうございます。最近は、正直なところ、むぎちゃん情報にしか食いついていなかった私ですが、これには、相当食いついてしまいました。なんか、知る人ぞ知る!という感じ。すごく興味がそそられます。私の中では、カステラは「松屋長崎さん」ですが、鵜殿さんのカステラ、食べてみたいです。最近、車で京都までドライブがてら、とようけ屋山本さんのにがり絹ごし豆腐を買いに行こうと、計画していたのですが、「近くやん うぉぉ」って感じです。北野天満宮、妖怪ストリートの下あたりなのですね。私にとっては、御前通りは馴染みのある通りなのですが、すごい場所にありますね。また、「カステラ鵜殿」で画像検索でググると、鵜殿さんの写真がいっぱいでてきて、久々にワクワクしています。(個人的な感想ですが、通常検索より画像検索した方が、貴重な情報に行きつきやすいように思います)
Commented by mmcmp at 2016-05-13 23:46
むぎちゃん情報に食いついて頂き、有難うございます。
西陣といえば越後家多齢堂がメジャーで、木箱入りとか贈答用に喜ばれそうですが、家で食べるならこっちが手軽で良いなと思いました。でも、あんまり期待しすぎないで下さいね。なんや、大したことないわ・・と思われるといけないので。
車だと確かにとようけ屋山本さんからすぐですね。本店もおそらく地味な店なんじゃないでしょうか? 因みに北野天満宮前なら、カステラ・ド・パウロもありますよ。パウロさんはオーソドックスなカステラより卵黄プリンの方が印象的でしたが・・・。
<< 猫カフェってすごいのね・・・ 大人のカフェ時間 >>