新店続々open

f0119179_23185351.jpg木曜から父がショートステイ中なので土曜は久々にモーニングをと思ったんですが、寝不足の為、行ってみたかったちょっと遠くのカフェは次の機会にして、農学部前に4月オープンした「パティスリータツヒトサトイ」を初訪問。パティスリーとついてますがお菓子とパンの店で、朝は焼き菓子が少しある程度。モモ母の認識は「パン屋さん」ですね。入って右側にたくさんのパンが並び、左のイートインスペースで食べることが出来るので、「きのことベーコンのタルティーヌ」(220円)をアイスのカフェラテ(300円)と一緒に頂きました。パン生地ときのこやチーズのバランスが良いタルティーヌ。普段食べなくなったけど、元々きのこ好きなので、美味しく頂きました。
持ち帰った中では天然酵母抹茶あんぱん(190円)のファンになりました。抹茶のハード生地につぶあんたっぷり。まんまるの見た目も可愛いです。抹茶生地にあんこといえば「ノドカ」の抹茶あんぱんが思い浮かびますが、あんこがノドカさんより甘さ控えめなのが気に入りました。抹茶と言えばフェイスブックに出ていた抹茶あずきとラムレザンの食パンがあったら絶対買いたいと思っていたけど、この日はやってなくて残念でした。バゲットは期待したけどモモ母の好みには合わず・・・。こちらのお店、クチコミによると神奈川の超人気バティスリーに長年勤めたシェフが出身地の京都f0119179_235540100.jpgで開いた店なのだとか。それにしても、既に数多くのパン屋さんがある京都ですが、まだまだ続々新店が出来ますね。
★Patisserie TATSUHITO SATOI
北白川追分町
8時~19時
お店のfacebook
[PR]
by mmcmp | 2016-05-21 23:56 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 念願の犬連れ芽亜里 花を飾る >>