コーヒー焙きたて便

f0119179_23363914.jpg今や政府の広報と化しているNHKの受信料を、テレビのない世帯からも徴収する方向で総務省が検討してるとか。国民に対してどんどん強権的になるねと思っていたら、今日は自民党のHPで「子ども達を戦場に送るな」と言うことが中立性を逸脱していると学校現場の調査を求める教師密告フォームがネット上で話題に。でも、テレビでは触れず。大事な情報を伝えず、受信料は強制徴収って、どうなんでしょ?
さて、先月末に「コラソン」さんに珈琲豆を届けて頂きました。毎週日曜の朝に焙煎したての豆をバイクでご店主自らが届けて下さる“焙きたて便”。また利用したいなと思いつつ、豆の種類が週替わりで、どんなラインナップか分からなかったので、「ヨージク」でブレンドを買っていたのでした。仕事の途中で店に寄ってチラシをもらって確認したら、丁度「あほんだらすけ」を観に行く前日が深煎りの「ペルーエルパルゴ」だったので、自宅用とHさんへの手土産用に100グラムずつ注文することにしました。1つは豆のまま、1つは挽いて、そんなわがままにも対応して下さいます。早速淹れてみると、驚く程コーヒードームが膨れ上がって感動・・・。以前、ヨf0119179_0504887.jpgージクの方がカフェオレには15グラムの豆に100CCのお湯がコツとおっしゃってましたが、そのまま飲む時もコラソンの豆は量を多めにするのがコツ。多くても重たくならず、ビュアな飲みこごちは、丁寧にハンドピックして焙煎されるご店主の真摯な姿が思い浮かぶ様です。サイトに週替わりのラインナップが出てました。ちなみにお届け範囲はおおよそ四条~白川~北大路~西大路です。
http://cafe-de-corazon.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-07-09 23:20 | 宅配・お取り寄せ | Comments(0)
<< 「百枚めの写真~一銭五厘たちの横丁」 こむぎ、事務所にお泊り >>