美味しいカフェオレへの道2

f0119179_025752.jpgこれまで色んな珈琲豆を試してみたモモ母。カフェオレにするなら「丸山珈琲」が一番気に入っていて、楽天でクラシックをお取り寄せしています。おいおい、京都ブロガーなのに軽井沢の店かよ! と思われるかも知れませんね。勿論、京都の店も美味しいですよ。先月買った「ウニール」の「インドネシア ワハナロングベリー」もすごく美味して満足度が高かった! でも100グラム1160円は日常使いするには高すぎる。「サーカスコーヒー」は「冬はつとめてブレンド」はかなり気に入ってたんですが、カフェオレ用にとお店の人に薦めてもらったのはちょっと好みに合わず。豆を買うのは冬まで待って、「ウルクス」で上手に淹れたのを頂くことにしています。
そのままブラックで飲むなら「コラソン」が大好き!でもカフェオレはかなり濃く淹れないといけなくて結構難しい。「ヨージク」で15グラムの豆に100CCのお湯をとアドバイスされたのに、たっぷり飲みたくてついお湯の量を多くしてしまい、出来が不安定に。「ワイフアンドハズバンド」は逆に多すぎるとくどさを感じることがあり、美味しい日もあるもののモモ母の技術ではやはり不安定。濃く淹れてもくどくならず、ミルクに負けないコクがあり、現時点では下手なモモ母でも一番安定して毎朝良い感じに仕上がるのが丸山珈琲のものという訳です。カフェで飲むカフェオレみたいなクオリティ。朝にマグカップ2杯分作って1つは朝食に、1つは冷蔵庫で冷やしてアイスオーレとして頂いています。ちなみに東京駅グランスタのDEAN & DELUCAで見かけたけど、京都のDEAN & DELUCAには置いてませんでした。
http://www.maruyamacoffee.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-07-20 00:52 | 宅配・お取り寄せ | Comments(0)
<< 巨泉さんの無念 ウルクスモーニングその2 >>