ライオンは寝ている

f0119179_22573753.jpg「ライオンは寝ている」・・と言ってもトーケンズの歌ではなく、夜の動物園の話。市内各地で行われた「京の七夕」の岡崎会場でやっていた平安楽市の夜市をのぞいたついでに、14日まで実施された京都市動物園の「夏の夜間開園」に行ってみました。京都の動物園に入るのは、子供の頃以来です。
夜はまた昼と違ったエキゾチックな雰囲気が味わえるのではないかと思ったんですが、まず最初にあった「もうじゅうワールド」のライオンさん、トラさん達は見事にみんな寝てました。そりゃそうだよね、寝てる所に大勢の見物客が訪れて、動物たちもいい迷惑だと思いますが、桜のライトアップみたいに無理にライトで照らしたりしてないから堂々とお休み。ガラス越し数センチの所で寝てるライオンの顔のでかいこと。ライオンの写真も撮ったんですが、薄暗くて心霊写真みたいな出来なのでトラを載せておきます。なんか、家で寝てるむぎちゃんと大して変わらん様にも見えます。そういえば、子供の頃、名古屋の東山動物園のゴリラが大好きでした。今のゴリラもイケメンすぎると人気らしいですが、もっと毛が白くてカッコよかったんですよね。でも夜の「ゴリラのおうち」は真っ暗で全く見f0119179_2346211.jpgえず・・・。ゾウさんは夜でも活動的でパオーンと鳴いたり、群れて歩いたり。でっかいカバさんもしっかり餌を食べてました。フクロウ達も当然覚醒。ミーアキャットもそわそわ動いてましたが、脱力しまくってたのがレッサーパンダ。なんか自分を見る様です。4月にグランドオープンした京都市動物園。コンパクトにまとまってて、結構楽しめました。次はゴリラさんに逢いたいです。
http://www5.city.kyoto.jp/zoo/
[PR]
by mmcmp | 2016-08-14 23:49 | 雑感 | Comments(0)
<< 高台寺でサードウェーブコーヒー 再現性 >>