おやつ堂さんのおやつ

f0119179_1746410.jpg滅多に来ない六波羅エリア。昔ながらの商店街といった感じの松原通りを歩いてみると、古民家カフェのテラスが外国人で賑わっていたり、以前はなかった店が点在していて新鮮でした。松原から少し入ったところにあるスーパー「ハッピー六原」はまだ健在だなと思って見ていると、手前に「六波羅おやつ堂」という店が出来ていました。
入ってみるといかにも手作りっぽいゼリーが。施設入所中に体重が4キロも減った父に口当たりの良いものをと思ってゼリーやプリンをよく買うんですが、市販のゼリーって酸味料、酸化防止剤などが入ったものが殆ど。その点、ワンドロップで買うゼリーは安心なんですが、小さくって値段が高めなのに対し、こちらは150円。ぶどうとりんごを1つずつ買ってみました。りんごのゼリーって珍しい。変な表現ですが、自家製りんごジャムをゼリーにした感じで、父が美味しく食べました。勿論ぶどうも美味しかった。こちらではゼラチンではなくアガーという海藻から抽出した凝固剤を使っているとか。無色無臭でBSEを心配をする人も使いやすく、ゼラチンより形が崩れないので喉に入りやすいかもとのことでした。(使用されてるパールアガー8にはリン酸二水素カリウムが入ってる様なので、骨粗鬆症の人は過剰摂取しない方が良いかも知れませんが)小さなマドレーヌも興味あったけど、抹茶ロールケーキを試f0119179_18304691.jpgしに買ったのでマドレーヌは次回に。抹茶ロールは真ん中のクリームの多い所を切って下さいました。これはやはり「マーガレット」さんに軍配が上がりました。おやつ堂さんなのでパティシェによる洋菓子ではなくママが作る素朴なおやつ。庶民的な六波羅らしいお店ですね。また伺いたいと思います。
★六波羅おやつ堂
東山区轆轤町
10時~17時
金~日・祝休
https://ja-jp.facebook.com/oyatsudo/
[PR]
by mmcmp | 2016-10-23 18:45 | Comments(0)
<< 850円の寛ぎランチ 通りがかった幸運 >>