出町にグルメコーヒーの波

f0119179_1323661.jpg大山崎コーヒーを使う「トランク」やカフェタイムの豆を使う「カフエピカ」、「出町ランプ」が昼間は自家焙煎珈琲を提供する「ニューカップコーヒー」になるなど、このところ出町界隈にグルメコーヒーを売りにするカフェが増加中。先週には河原町今出川を上がった「出町ふたば」の向かい辺りに吉祥寺の「ライトアップコーヒー」の2号店がオープンしたとか。関西初出店が何故繁華街でなく出町なの? とも思うけど、そういえば「出町輸入食品」があったり、昔から珈琲好きが通うエリアではありました。
前回売り切れたふたばの栗餅も販売してる間に買っておかねばと土曜朝に出かけ、無事入手した後、ライトアップコーヒーへ。フードメニューはないのでホットのカフェラテ(500円)を頼んで、モーニング代わりに店内でふたばの和菓子を食べても良いか伺ったら、「食べて頂きたい気持ちはあるんですが、持ち込み禁止なので・・・」と。まぁ普通そうですよね。で、表のウッドデッキでならOKというので、そうさせて頂くことにしました。カフェラテは特別インパクトがある訳ではないけれど、飲みやすくて良い感じです。待ってる間に「ふたばは行列が出来てましたか?」と声をかけて下さったり、スタッフもきさくで好印象。大学時代に下北沢から井の頭線で通っていたので、吉祥寺は大好きな街。吉祥寺のスペシャルティコーヒーが出町に来てくれて、f0119179_1402551.jpgとっても嬉しいです。産地ごとの3種のコーヒーを試せるテイスティングセット(680円)なんてのもありました。今度は店内でゆっくり味わってみたいと思います。ちなみに一緒に食べた柳桜園の抹茶を使った抹茶水無月も美味しかった。お店のサイトでオススメされてる様にコーヒーをテイクアウトして、鴨川の河原で食べるのもアリですね。
★LIGHT UP COFFEE
KYOTO
上京区青龍町
9時~20時
http://lightupcoffee.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-10-29 14:07 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< 一汁八菜 850円の寛ぎランチ >>