コーヒーにミルク

f0119179_22575882.jpg先週、西陣の「のばら珈琲」を訪れました。お店に向かう途中で雨が降り始めましたが、雨に濡れた路地もまた素敵。「エイギョウシテイマス」の看板を確認して店内へ。この日はシンプルに珈琲をお願いしました。
暫くして珈琲とミルクが運ばれて来ました。レトロなミルクピッチャーは同じものがモモ母の家にもありますが、もう長く使ってません。こんな風に現役なのが良いですね。珈琲に添えられるのがミルクかコーヒーフレッシュかで店の姿勢がわかる気がします。以前、北大路の某カフェでモーニングを食べた時のこと。メニューには当店は水出し珈琲にこだわり云々という説明が長々と書かれてるのに、添えられてるのはフレッシュ。そんなに自慢の珈琲なら、生クリームかミルクで飲んで欲しいと思わないのかな? と思っていたら、トーストはマーガリンかジャムを選べるとのこと。バターはないか確認すると、ないと言うのでジャムにしたら、機内食で出る様なパックに入った果肉の殆どないジャムが出て来ました。あ、珈琲のこだわりは単なる客寄せで、こういう店なのね・・・。その後、その店はインテリアはそのままでチョコレートカフェだの、さかなバルだのに変わった末に閉店しました。のばらさんは素f0119179_23582351.jpg敵な空間が一番のご馳走で、珈琲が有名農園の豆を使ったスペシャルティコーヒーでもなければ、パティシエさんが作る芸術的なスイーツもないけど、お菓子は手づくりだし、ドレッシングも自家製。そして珈琲にはこうしてミルクが出て来ます。モモ母にとって、非常に信頼出来るお店です。
のばら珈琲
上立売通浄福寺西入ル
075-406-0274
11時30分~19時 
月・火休
[PR]
by mmcmp | 2016-11-02 23:57 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< 柴犬はいってる? ジャンポール・エヴァンよりクラ... >>