「風の駅」で美山牛乳プリンを食べる

f0119179_22394065.jpg出町の桝形商店街にある「風の駅」を訪れました。その前に商店街の「アイハート」で美山牛乳プリンを買ったので、食べさせて頂くことに。こちらは持ち込み可。ふたばの栗餅アルチザナルのパンを食べたこともありました。これって貴重なことですね。暖かい日は「ライトアップコーヒー」の珈琲をテイクアウトして河原で食べるのも良いけど、寒い日にふたばの和菓子がすぐ食べたい時はこちらへどうぞ。プリンを食べたいと言ったら、「スプーンをお持ちしましょうか?」と言って下さいました。でもアイハートでつけてもらったから大丈夫。風の駅の下のスーパー「ゑびす屋」は庶民派ですが、アイハートはよそであまり売ってないものが入手出来るので、うまく共存しています。
この日の珈琲は3種類。北海道の「森彦」はモカ、広島の「伊都岐珈琲」は酸味のしっかりしたものと中深があるというので、中深でお願いしました。好き嫌いがはっきり別れるとのことでしたが、モモ母は好きな味。エルサルバドルのハニーピーベリーとインドネシアのマンデリンアチェ、ブラジルのイルマスぺレイラのフレンドで、酸味がなくしっかりしたコクとボディという説明を下さったから、多分このブレンドですね。前回は但馬の「ヒグラシ珈琲f0119179_23273798.jpgさんを頂きましたが、旅の情報サロンだけあって、京都にいながら遠方の珈琲が味わえるのが魅力です。
★風の駅
上京区桝形通河原町西入
12時~18時
日+土曜不定休
http://kazenoeki.main.jp/news.html
[PR]
by mmcmp | 2016-11-08 23:34 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< こ、これは・・・!? 「ぼくは明日、昨日のきみとデー... >>