錦秋の衣笠2016

f0119179_2222561.jpg金曜は龍安寺の近くで仕事があったので、時間まで龍安寺周辺をぶらつき、終わってからは等持院を拝観しました。石庭で有名な龍安寺ですが、参道だけでもそれなりに楽しめました。木々を見上げるのも好きだけど、目を下にやって苔むした地面に赤や黄の葉が落ちている様子を見るのも好きです。風が作り出した錦の絨毯は、どれもレイアウトが絶妙です。
月曜に訪れた鷹峯は、早くも紅葉の見頃を過ぎているそうです。衣笠は見頃というので楽しみにしていましたが、鷹峯より南に位置するせいなのか、「色鮮やか」という印象ではないですね。実は鴨川の堤防の木々も思うほど紅葉してなくて、もっと絵画の様に美しい年があったよね・・という感じ。どうも今年は楓に比べて桜の葉の色付きが悪い様に思います。10年以上ぶりで入った等持院も池泉回遊式の庭園はやはり見事だし、足利氏の菩提寺だけあって歴代将軍の木像がf0119179_23303523.jpg見ごたえある(いつもちょっと不気味に感じてしまいます・・・)んですが、紅葉は表門を出た所の楓が一番赤かったりしました。ちなみに帰る前に寄った等持院のトイレにはペーパーがなく、自販機(100円)で買うシステム。きっと連日大勢の観光客が訪れるから、お寺で用意するとキリがないんでしょうね。よその観光寺院はどうだったか記憶にないけど、等持院ではトイレットペーパー代は拝観料に含まれてない様なので、訪れる方はご注意下さい。
[PR]
by mmcmp | 2016-11-25 23:36 | 雑感 | Comments(0)
<< 辛過ぎる?? お早めに☆彡 >>