「ほっ」と。キャンペーン

大きなつづら

f0119179_015578.jpg北大路に高級生食パンの店Nがオープン。「日本の食パン名品10本」に選ばれたとのことで、試しに買ってみました。食べた感想は・・・半額券を使えば200円以下で美味しい食パンが食べられる「グランディール」ってすごいな。Nも軽くトーストしたら美味しかったけど、上質なパンに必須の小麦粉の香りがしなかったのとオススメの生が期待したほど印象に残らなかったんですよね。スライスなしの2斤(800円)でしか販売してないのも、ちょっと買いづらい。因みに名品10本には「クロア」や「フロイン堂」も選ばれてました。
さて、10月の話ですが、お世話になってる元テレビディレクターOさんに「マーガレット」さんの抹茶ロールケーキを贈る手配をして、お代金を払いに行った時に冷蔵棚にチョコロールケーキ(300円)があったので買うことにしました。こちらは端っこも販売されていて、好きなものを選ぶシステム。いつも「大きなつづらと小さなつづら」みたいだなぁと思いつつ、自分で食べるならたくさん食べたいと欲張りなモモ母は大きめにカットされた端っこを選びます。抹茶ロールケーキがダントツで美味しいと思うけど、チョコロールもしっとり生地がなかなか美味しいです。「六波羅おやつ堂」さんも同じシステムで、カットされる前に端っこをお願いしますと伝えたんですが、うまく切れなかったから真ん中にさせて下さいとのこと。気にしませんよと言ったものの、モモ母は気にしなくても、商品として提供する以上、お店の方のプライドがありまf0119179_0294389.jpgすよね。一般的な洋菓子店で滅多に見かけない切れ端は廃棄されてるんでしょうか? 美味しければ大きなつづらも悪くないと思うけどなぁ。
★marguerite
上京区芝大宮町
075-432-7120
日~木休
http://marguerit.jugem.jp
[PR]
by mmcmp | 2016-12-04 00:33 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 「雪と珊瑚と」 日常に潜む危険 >>