錦市場で大吟醸の酒粕が買える!

f0119179_18364315.jpg寒くなると食べたくなるもののひとつが粕汁。以前は「京永野」で買ったものを愛用していたのに昨年閉店。先日店があった所を通ったら、古くて趣のある店舗が建て壊されてクリニックが出来てました。昨冬は八坂の塔近くの「卯田光商店」で斉藤酒造のものを買って気に入ったので、今年も行こうと思うけど、ちょっと遠くて行く機会が作れず。そうそう、放送作家Nさんが錦の酒屋さんで美味しい酒粕が入手出来ると言ってたっけ・・・と思い出し、錦市場に行ったのでした。
店の名前は聞かなかったけど、以前「津之喜」のご主人を取材した時の話ぶりからあそこに違いにない。「井上」に行く前に丹山の酒粕を見かけて迷ったものの、予定通り「津之喜」さんへ。見ると「京都伏見 、英勲 純米大吟醸酒かす」とあり、400グラム600円+税。あ、英勲って八坂で買ったのと同じ。会計の時にお店の人が「それ、大吟醸の酒かすです」とおっしゃってましたが、英勲のサイトでは売り切れてるから、かなり貴重かも。お酒の充実は勿論ですが、竹中缶詰のオイルサーディンや松野醤油の柚子ぽん酢醤油なf0119179_2316981.jpgど、京都の名品が並んでいました。駅の売店で観光客向けのお菓子を買うのも良いですが、錦市場を観光するなら京都のお酒や食材を調達しては如何でしょうか?
★津之喜酒舗
錦市場富小路東入
075-221-244
10時~18時 
第2水休
http://www.tsunoki.co.jp/
[PR]
by mmcmp | 2016-12-10 23:18 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 初めての冬休み レトロなお惣菜屋さん >>