店内にて

f0119179_23193745.jpgジョージ・マイケルがクリスマスに亡くなったんですね。今年は大物アーティストの逝去が相次ぎましたが、ワム!の曲をよく聴いたから、モモ母にはある意味デヴィッド・ボウイよりショックです。好きだった「ユーリズミックス」のアニー・レノックスは、今も元気で活躍されてるんでしょうか?
さて、2016年も今週限り。やっぱり昔ながらの祝大根は見かけないし、いつも棒だらを買っていた魚屋さんは閉店するしで、ますます迎春用の食材の入手が難しくなっていますが、おせちは2年ぶりに「矢尾門」にお願いすることにして、先週容器を店に持参しました。その時「LIGHT UP COFFEE」さんを再訪。さすがに外は寒いので、「カフェラテ」を注文して店内へ。進んでいくと右手がベンチタイプ、左手が小上がりにテーブル、奥には椅子式のテーブル席もあったんですが、狭いスペースで先客がおられたので、お邪魔しては悪いと靴を脱いで小上がりの座布団席に座ることに。白木のインテリアが真新しさを感じさせます。実は前日京都の有名バリスタさんが独立されたカフェOに行ってカプチーノを頂きました。同じ様に美味しかったし、決めの細かさはOの方が寧ろ勝るかも。フードメニューも充実してました。ライトアップコーヒーも食事メニューが欲しいところです。でも、モモ母はOよりライトアップさんが好き。勿論時f0119179_23593193.jpg間にもよるんでしょうけど、Oは早くも有名店志向の常連さんの行きつけの店と化していて、一見さんにはちょっと居心地が悪い。客層って大事ですね。ライトアップコーヒーの店内はどの客も快適に過ごせる空間になっていて、また行きたいなと思わせます。「李青」や「風の駅」だけでなく、出町のお気に入りが増えて嬉しいです。
★LIGHT UP COFFEE
KYOTO
上京区青龍町
9時~20時
http://lightupcoffee.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-12-26 23:19 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< 念願の二重弁当 7等分が丁度良い >>