「むとう」から「六堀」へ

f0119179_2315856.jpg昨日の証人喚問で籠池さんが昭恵さん付の政府職員だった谷さんからFAXを受け取ったと証言。昭恵さん付職員には籠池さんと懇意な住吉神社の権宮司の娘さんがいるとかで、もしかしてと思ったけど、谷さんではない方の女性の様ですね。でも大阪に昭恵さんが来た時に住吉神社に谷さんも同行していた模様。喚問で枝野さんが酒井弁護士の証人喚問を求めた時には、思わず拍手してしまいました。そうなのよね、土地取引や認可のことはこの人に聞かないと話になりません。でも与党は全員の証人喚問を拒否したとか。命懸けで証言した籠池さんと同じ土俵で話してもらわないと、全く納得出来ないんですけど・・・。
さて、好きだった「むとう」が昨年「六堀」としてリニューアル。気になってましたが予約一杯だったりして、月曜に漸く出かけました。いただいたのは「大人のお子様ランチ 弥生」(2890円)。京都レストランウインタースペシャルの一つとして提供されてたものが好評だったので定番化したそう。えんどう豆と空豆、菜の花の一口ポタージュに始まり、地場野菜のバーニャカウダ、2つのメイン、パンまたはライスに一口カレー、珈琲と盛りだくさん。小海老のバーニャカウダで頂くほたるいかや芽キャベツなどの春らしい前菜は華やかで、素材の味を強く感じました。メインの丹波牛を使ったハンバーグにはワサビと温泉卵が添えられ、上には玉ねぎ。さくさくエビフライにも大きなクレソンが乗って、見るからに美味しそう。ただ、締めに出てきた一口カレーがモモ母には少々辛すぎで、お茶碗に入ったごはんも別にあったからお腹が一杯になりすぎました。帰る時に大好きだった「抹茶バター」のことを確認したら、抹茶とアf0119179_0171954.jpgンチョビのバターは今は作ってなくて、プレーンのみだそう。うーん、残念・・・。
★六堀
堀川通六条下る
354-8117
11時30分~22時30分
水、第2・第4木休
http://www.roku-bori.jp/
[PR]
by mmcmp | 2017-03-24 23:56 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< おてらかふぇ&まるしぇ 「雪のひとひら」 >>