留守番こむぎ

f0119179_22425770.jpg稲田さん、不満げな顔で「誤解」を35連発してましたね。辞任しない稲田さんや罷免しない安倍さんら法律違反というルールを無視する政権を許してはならないんですが、報道が違法行為だと明確に伝えないから、問題の本質を理解してない国民も。腰が引けてるとこちらのブログも指摘しています。菅さんの記者会見での追及を遮る記者までいるそうで、酷いですね。二階幹事長はマスコミ批判で「落とすなら落としてみろ」と言ったとか。これ、本音は安倍おろしの為に落として欲しいのかも。漸く身内からの批判も出て来ましたが、「日本一的確な安倍批判を見つけた」という記事は必読ですよ。
さて、昨年の「あほんだらすけ」の時は家が工事中だったので事務所で預かってもらったこむぎですが、今年は自宅において行きました。父をレスパイト入院させたので、むぎこ一人でお留守番です。出かける前に除湿をかけて、夜にS君にとめてもらい、翌朝のトイレ散歩の際に再びつけてもらいました。写真はスズナリに向かう直前に「散歩行かせました」とS君から届いたもの。大好きなS君に連れ出されて、むぎちゃんも嬉しそうな様子です。でも、「水は飲んでませんでした」とのことで、翌朝も飲んでないとのご報告。まぁモモ母が帰ったら、飲むと思うからエアコンかけとけば大丈夫でしょう。で、帰宅したらお散歩を兼ねて事務所に届け物をしたかったけれど、予想通り、ものすごい勢いで飲み始め、一気に水飲みボウルを空にしました。なので、胃捻転になってもいけないので、お散歩は暫く時間が経ってから。そんなに喉が乾いてたんなら、飲めばいいのに・・・と思うけど、自宅とは言え、一人ぼっちで緊張してたんだなと思うといじらしいです。
[PR]
by mmcmp | 2017-06-30 23:34 | こむぎ(むぎこ) | Comments(0)
<< 「MEGURI~海の賑わい 陸... お目当ては包装紙 >>