今年の宵山は・・・

f0119179_23305827.jpg加計学園獣医学部は定員160名と大きく出たなと思ったら、その規模でないと、多額の私学助成金を得られないかららしいし、「平成30年4月開学と総理がお尻を切った」のも、4月に開学して補助金もらわないと経営が厳しいからとか。そして日本獣医師会顧問の北村氏は「『広域的に限り』という条件を追加したのは竹中平蔵さんや八田達夫さんら」と証言。やはり黒幕は竹中さんなんでしょうか?
さて、見事に連休と重なった今年の祇園祭の宵山。例年はなるべく早い日の早い時間に「しみだれ豚饅」を買いに行くけど、今年は土曜夕方にヘルパーさんが来て下さった時間を利用して漸く四条へ。人混みを抜け、あまりの暑さにうちわをもらって、何とか「膳處漢」に到着したら長蛇の列。昨年1個500円に値上がりしたこともあって、暑い中長時間並ぶ気になれず、入手を断念しました。今年は寧ろ昨年買って重宝した化粧筆のセールの方がお目当てだったんですよね。実は昨年も後祭りの時に本店まで買いに行ったのに、店じまいした後だったのでした。是非熊野筆を買おうと思っていたので、山羊毛のアイシャドーブラシを。1296円が500円になってました。他にスライド式のチークブラシ(500円)やイタチ毛と馬毛のリッププラシ(各300円)も。リップブラシはお店の人によると弾力のあるイタチ毛がおすすめとのこと。でも赤軸にシルバーラインが入ったもf0119179_059758.jpgのも可愛かったので、馬毛のものも。日頃は100均の安いチップを使ってるのでちょっと贅沢。それでも4点で1600円はお得でした。今年も後祭りに本店を再訪してみようかな・・・。
★六角館さくら堂
https://www.rokkakukan-sakurado.com/
[PR]
by mmcmp | 2017-07-16 23:25 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< ひさしぶり☆彡 街中のウイークエンダーズコーヒー >>