京の冬といえば千枚漬

f0119179_213638.jpg冬の風物詩として、漬け込み風景が毎年テレビに登場する千枚漬。他府県の方にも有名な大手メーカーDや京都通に人気の老舗Mなどが有名ですが、ジモティのモモ母が買いに行くのは、「田中漬物舗」です。こちらの千枚漬は、すべての工程を、岸専務さんが担当なさってます。この専務さん、漬物組合青年部の千枚漬実演講習会で講師を務めたこともある実力派。
「10人中10人が美味しいと思う漬物よりも、3人が、この店のしかあかん!と思う漬物を作れ」という先代の教えを守って、顧客の忘れられない味を目指す岸専務。私、しっかり10人中の3人になってます。1つは母の友人に送り、1つはお世話になっている人への手土産に、1つは自宅用に持ち帰りました。浅めが好きなモモ母には、今回は少し漬かり過ぎた感じもしましたが、その分、早く食べねばと、たくさんいただきました☆
★田中漬物舗
東山三条下る西入る
tel 075-561-2928
9時~18時 日休(12月は営業)
http://www.tanakatsukemono.com/
[PR]
by mmcmp | 2006-12-21 02:37 | 京都でお買い物 | Comments(2)
Commented by y_and_r_d at 2006-12-21 15:18
こんにちは。
大好物の千枚漬けですね。
弟が京都で働いているので
時々もらいますよ。
ひょっとしたら田中漬物店のだったかもしれません。
そろそろそんな時期になってきましたね。
Commented by モモ母 at 2006-12-21 16:58 x
y_and_r_d様、はじめまして。あの美しいブログ「ヒトは猫のペットである」の作者様からコメンをいただいて、嬉しいです! 弟さんが京都におられるんですね。これからも時々のぞきに来てくださいね☆
<< これも立派なコーギーです 大人の町家カフェ >>