暮らしの中に息づくカフェ

f0119179_055084.jpg「フランジパニ」で町家をまわるスタンプラリーの用紙をもらっていたので、次は「綾綺殿」に行こうと思いながら、なかなか機会がありませんでした。やっと時間をみつけて出かけたものの、ラリーの期間は既に終了していると気づき、ショック・・・。でも、訪れた甲斐はありました。
長くお米屋さんとして使われていた築百年の町家には、おくどさんもあって、ちゃんと現役で使われていました。うっすらと立つ湯気が、なんとも良い感じ。常連と思しきおじさんが、町家保存についてお店の方と話しておられ、地元の人がお洒落なカフェにフラリと立ち寄るあたりが、なんだかステキでした。今回はパニーニを持ち帰りましたが、マーマレードやイタリア野菜のオイル漬けにも心惹かれました。
f0119179_0273190.jpg★ショップ&カフェ「綾綺殿」
浄福寺通下立売下る
tel 075-801-3125
10時~18時 水・日・祝休
http://www.ryokiden.com/
[PR]
by mmcmp | 2006-12-26 00:35 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< クマゴローはダイちゃん! クロア大好き★ >>