文字通りの「隠れた名店」

f0119179_23293226.jpg編集プランナーのHさんから美味しいとうかがっていた、わら天神の「あさだ」。前から行きたかったのですが、年末に探しに行った時はみつからず。Hさんに行き方を聞いて、ナビにも登録して再挑戦し、やっとみつけました。マクドの裏の住宅地にひっそり佇む中華処「あさだ」さん。見た目も、普通の家みたいです。
注文したのは、グリーンアスパラガスとイカと帆立の炒めもの、牛肉味噌炒めクレープ包、チャーハン、海鮮五目やきそば、海鮮五目汁そば。どれも美味しかったけど、やはりHさん推薦のイカと帆立炒めと牛肉のクレープ包がダントツ。牛肉の味噌炒めの味つけが、とにかく見事なんです。添えられた細切りネギにもプロを感じました。ただ白ネギを細く切っただけなんですけど、素人が同じように切っても、あの牛肉との見事な相性は作りだせないと思うのです。本格中華をこれだけ食べて3880円というお値段もすごい! なんで?と思うくらい目立たない場所にある、f0119179_05798.jpgまさに隠れた名店でした。
★あさだ
衣笠高橋町
tel 075-461-1229
17時~21時
(最終来店20時)
水休
[PR]
by mmcmp | 2007-03-02 00:10 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< チーズ系はどれも好き! 「プラッツ近鉄」閉店! >>