緑がいっぱいの邸宅カフェ

f0119179_0171796.jpg暖かな春の午後、放送作家Nさんに誘われて、桂にある「ミントベル」に行きました。住宅街の中にあるこのお店は、自宅を開放したティーサロン。入口の左にはお店の看板が、右にはオーナーさんの表札がかかっていました。ハーブなどが植えられたお庭を通って店内へ。おうちカフェというより邸宅カフェという表現がぴったり。時折、猫たちも顔をのぞかせていました。
メニューはカモミールやローズマリーなどのハーブティーが充実。残念ながらハーブ系が最後まで飲めないモモ母はミックスジュースにしたので、Nさんがオーダーした色鮮やかなハイビスカスティーを撮影。自家製ピザもおいしくいただきました。
f0119179_0172814.jpgお店を始めて8年だそうで、女性に好まれそうな雰囲気ですが、男性の一人客もあるらしく、地域に溶け込んでいる様子がうかがえます。これからの季節は、庭の花も美しさを増すでしょうから、テラス席で過ごすのも、気持ち良さそうです。ただし、紫外線対策はしっかりしておかないとね・・・。
★ミントベル
川島有栖川町
075-381-3359
11時~18時 火休
[PR]
by mmcmp | 2007-03-29 00:38 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< 市中の山居 西湖でスローダウン >>